TOP > ゲーム紹介 > 世界観・アルミド大陸

世界観

アルミド大陸

大陸設定 プラバ山・山脈 ケイレス砂漠 ローゼンバーグ湖・四大河川 島・海

アルミド大陸

アルミド大陸

母なる星テシスの北半球に位置する、ふたつの大陸のうちのひとつが「アルミド大陸」です。
大陸の中東部は険しい山地と砂漠が広がっています。そのため人間が生活できる範囲は、大陸の西部とケイレス砂漠外郭の環状地域に制限され、人口の多くは西部に集中しています。

現在、大陸西部で最も強大な国家はアノマラド。その前身となるテルニピ帝国の全盛期には、西部全域と東部の一部までをも版図としていました。魔法革命後の混乱期を経て帝国が没落すると、各地で帝国支配前の国家が復興し、現在の国家構図となりました。

ページトップへ